美しい肌をつくるためにできること3選。キレイになっちゃおう!

By: KENNETH BARKER

美しい肌を作るために、みなさんはどんなことをしていますか?私は最近になって、肌がキレイだと周りから褒められるようになってきました。私がやっている3つの美容法を紹介したいと思います。

1.朝は水で洗顔する
朝は、冷たい水で洗顔するようにしています。洗顔料を使わないで水だけで洗顔する方法も流行しているようですが、私は寝ている間にかいた汗や油をスッキリ落としたいので、泡で出てくる洗顔フォームを使用し、円を描くようにマッサージをしながらていねいに汚れを落とします。この方法で洗顔するようになってから、鼻や頬の毛穴が小さくなったような気がします。

2.朝にビタミンCはNG!
朝にビタミンCを摂取することは一見肌に良さそうに思えますが、それは逆効果です。ビタミンCが日の光にあたると、シミの原因になってしまいます。朝はビタミンたっぷりのフルーツジュースが飲みたくなりますが、夜まで飲まないようにしています。また、肌にビタミンC入りの化粧水などをつけることもオススメできません。夜にたっぷりビタミンCを補給してあげましょう。

3.毛穴の汚れは優しくケアする
毛穴に詰まった汚れや皮脂は、そのままにしておくとニキビの原因になったり、いろいろな肌トラブルを引き起こします。だからといって、はがすタイプの毛穴パックや、毛穴の汚れを押し出す金属製のスティックなどを使ってしまうと肌への負担が大きく、よけいに毛穴が広がってしまいます。私は、オリーブオイルのクレンジング剤でやさしくマッサージしています。キレイに汚れが落ちますよ。この3つの方法を試せば、肌がワントーン明るくなり、美肌に近づけます。ぜひ試してみてください。