アラフォーの私が色白美肌を保っている方法

By: Robert & Pat Rogers

私は、専業主婦であり、自分で働いて稼いでいないので、スキンケアにかける費用は少々遠慮しています。でも、私なりにこだわってスキンケアをしています。まず、メイク落としです。美肌をキープする成分であるヒアルロン酸入りのものを使用しています。メイクを落とす時には、ゴシゴシと力を入れず、やさしくマッサージをするように心がけています。

次に洗顔です。私は、ハードコンタクトレンズを装着したまま洗顔します。本当に、視力が悪いのでコンタクトレンズを外すのは眠る前の眼鏡に替える時なので、私が裸眼の時間はほぼ無いです。ハードコンタクトレンズは、少しの異物が目に入っただけでも非常に目が痛くなります。

過去には一般的な泡立つ洗顔料で洗顔していましたが、毎回目にしみて苦痛でした。そこで、知人から紹介してもらった塩洗顔をしてみることにしました。料理にも使える安全なパウダー塩です。こちらももし目に入ってしまったら勿論痛いのですが、泡ではないぶん目にしみにくく、小鼻をマッサージするように塩でやさしくこすると、洗い上がりがサッパリします。脂分がしっかり落ちています。

洗顔後は、一般的には化粧水ですが、私は酸性水を肌になじませます。酸性水は、キッチンのアルカリイオン整水器から出る、飲めない不要な水です。でも、これは肌の雑菌繁殖を抑制する働きがあるので、肌の吹き出物も作りません。次に、乳液です。お気に入りのコーセーブランドの薬用美白乳液を使います。香りも良くて、濃厚で肌がしっとりします。

最後に、同ブランドの薬用美白美容液で仕上げです。化粧水にお金をかけない分、仕上げの美容液は小さなボトル1本で数千円の高品質なものです。良い物を使うと、女子力アップです。このようにして、私はママ友からもよく「白くてキレイな肌だよね」と言ってもらえます。